寝るだけで痩せる、【睡眠ダイエット】とは!?

睡眠ダイエットという健康法はご存知でしょうか?
ダイエットといえば、「食事」や「運動」に意識がいきますが、実は睡眠も重要です。
今回は睡眠ダイエットのやり方や、メリットについてのお話です!

ブログ画像

■睡眠ダイエットの効果は?

これには、睡眠時の「ホルモン」と「自律神経」が関係しています。
正しい睡眠は上記の2点を正常に保つ働きがあります。

睡眠時間が少なくなると
食欲を高める「グレリン」の分泌量が増加し、
食欲を抑える「レプチン」の分泌が抑制されます。

これによる食べ過ぎが、結果的に肥満に繋がるとも言われています。

また睡眠時に多く分泌される「成長ホルモン」は、「脂肪細胞を分解する作用」があると言われています。

正しい睡眠によって自律神経が整うことで、「ストレス」が軽減された結果「食べ過ぎ」の防止にも繋がります。

■良い睡眠のポイント

・寝る90分前に入浴をしましょう。
これは以前の記事「良い睡眠は入浴の時間で決まる?」にて、ご紹介しておりますのでご確認ください。

・就寝後3時間は目覚めないようにしましょう。
先ほど紹介した「成長ホルモン」の分泌が最も多くなると言われているのが就寝後3時間と言われています。

・30分以上の昼寝は控えましょう。
休みの日に寝溜めをしよう。と思って30分以上の睡眠をとってしまうとかえって逆効果です。
ただし15分程度の睡眠は、倦怠感を残さずにスッキリ起きることができるのでおすすめです。

ブログ画像

・カフェイン摂取は日中に
「カフェインと睡眠」についての研究データによると、眠る6時間前でも睡眠に影響があったとされています。
ただし日中のカフェイン摂取には、「リラックス効果」や「集中力アップ」などに効果があると言われています。
また、昼寝(15分程度)の前にカフェインを摂取すると睡眠後のパフォーマンスがアップするという研究結果もあります。

ブログ画像

神戸市灘区六甲道駅でダイエットができるパーソナルトレーニングジムをお探しの方は【Reset】へ☆

「これまでにジムに通ったことがあるけど効果が出ず続かなかった」

「肩こりや腰痛に悩んでいる」

「効率的に体を変えたい」

「マンツーマンでヨガを受けたい」

こんな方におすすめです!

またResetに通う方のほとんどは、トレーニング経験や運動経験のない方です!

ジム初心者だけでなく【マタニティ】【産後】の体作りをしていきたい方にもおすすめです☆

まずは、こちらの無料体験予約フォームよりお申込みを!

本気で体を変えたい方は、ぜひ一度、ご来店ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

提携ジム 灘駅前 パーソナルトレーニングジム 【Restart】

【Restart】ホットペッパービューティ

    コメントを残す

    次の記事

    水を飲めば痩せる?