【汗】と【ダイエット】

寒い中運動していてもあまり汗をかきませんがダイエット効果はあるのでしょうか?

今回は、上記の疑問に対するお話をしたいと思います!

ブログ画像
結論から言うと、
汗をかかななくてもダイエットは可能です。
また、同じ運動量なら汗の量が多くても少なくても消費するエネルギーは変わりません。

■汗をかく仕組みとは?
汗は運動でからだが温まった時、その熱を冷ますために全身の汗腺から出てきます。

汗の量は、その時の気温や湿度、着ている衣類、汗腺の機能、体内の水分量、体型、自律神経の働きなど、多くの要因が関係しています。
そのため、同じ運動をしても汗をかく時とかかない時があるのです。

また、同じ発汗量でも環境により感じ方が違ってきます。
例えば高温多湿で汗がなかなか蒸発しない場合、汗が皮膚に溜まりやすくなります。
反対に乾燥している時は汗が蒸発しやすいので、汗をかいたという感覚があまりないかもしれません。

運動で汗をかくと、多くのエネルギーを消費した気がしますが汗の量にかかわらず、同じ運動量なら消費エネルギーは同じなのです。

■水分補給が大事
汗の成分は体内の水分とミネラルです。
これらは血液中の血しょうという液体成分から作られ、汗をかくと体内から水分が失われていくのです。
また、汗をかいたという自覚はなくても少しずつ水分が失われています
運動の前後や最中には、積極的に水分補給を行うように心がけましょう。

■最後に
たくさん汗をかくと爽快感が得られ、「運動した!」と言う気持ちになりますが、感じ方の違いによるもので、『汗をかく=痩せる』という訳ではありません。

寒さの厳しい季節は外でウォーキングなどの運動はちょっと……と敬遠したくなりますが、運動を始めてしまえばからだは温まり、意外と快適なものです。

運動した分はしっかりと効果として表れますので、継続していきましょう!

神戸市灘区六甲道駅でダイエットができるパーソナルトレーニングジムをお探しの方は【Reset】へ☆

「これまでにジムに通ったことがあるけど効果が出ず続かなかった」

「肩こりや腰痛に悩んでいる」

「効率的に体を変えたい」

「マンツーマンでヨガを受けたい」

こんな方におすすめです!

またResetに通う方のほとんどは、トレーニング経験や運動経験のない方です!

ジム初心者だけでなく【マタニティ】【産後】の体作りをしていきたい方にもおすすめです☆

まずは、こちらの無料体験予約フォームよりお申込みを!

本気で体を変えたい方は、ぜひ一度、ご来店ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

提携ジム 灘駅前 パーソナルトレーニングジム 【Restart】

【Restart】ホットペッパービューティ

Restart ↓

    コメントを残す