『カロリー0表示』これって本当に0kcal?

0kcalの甘い飲み物は、
甘みがありますが、いくら飲んでも大丈夫なのでしょうか?

ブログ画像

答えは△です。
カロリー0や糖分0と表示するためには、基準が定められていて、その範囲内の商品であれば、カロリー0と表示が可能です。

0kcalと表示されている飲み物は100mlあたり最大5kcal(5kcal未満)。
1日にとりたい水分量(成人でおよそ1.5リットル)のすべてをこの飲み物でとった場合は約75kcalです。

通常の商品と比べると、
・炭酸飲料系では約1/10
・スポーツドリンク系では約1/4~1/5

そのため、カロリーダウンの効果は十分期待できそうです。

■【0カロリー飲料】 ダイエットをする上での注意点(2つ)

・1つ目
これらの商品が甘いのは人工甘味料(アセルファムK・アスパルテーム・エリスリトールなど)を使用しているためです。
商品によっては摂りすぎると、お腹がゆるくなる物もありますので、表示をよく確認しましょう!

・2つ目
『甘い物』に慣れてしまった結果、通常の商品を飲みたくなったり、食べたくなったり、という危険が潜んでいるという点です。

どうしても『甘い飲み物』が飲みたい。という時だけ活用する方法がオススメです!ブログ画像
■おまけ
ちなみにですが、『ダイエット○○』『ライト』『オフ』『ひかえめ』の表示は、
・飲料では100gあたり20kcal未満
・食品では、100gあたり40kcal未満

これらは、カロリーオフではないスポーツドリンクと比べるとほぼ同じカロリーとなりますので、注意が必要です。

神戸市灘区六甲道駅でダイエットができるパーソナルトレーニングジムをお探しの方は【Reset】へ☆

「これまでにジムに通ったことがあるけど効果が出ず続かなかった」

「肩こりや腰痛に悩んでいる」

「効率的に体を変えたい」

「マンツーマンでヨガを受けたい」

こんな方におすすめです!

またResetに通う方のほとんどは、トレーニング経験や運動経験のない方です!

ジム初心者だけでなく【マタニティ】【産後】の体作りをしていきたい方にもおすすめです☆

まずは、こちらの無料体験予約フォームよりお申込みを!

本気で体を変えたい方は、ぜひ一度、ご来店ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

提携ジム 灘駅前 パーソナルトレーニングジム 【Restart】

【Restart】ホットペッパービューティ

Restart ↓

    コメントを残す