短期間で一喜一憂しない【ダイエット】

よく耳にする
「2日で3キロ体重を落とした」の真実

ブログ画像

ダイエットに励む方の会話でよく耳にする、
「2日で3キロ減」や「1週間で4キロ落ちた!」など。

これらは、本当に
体脂肪で落ちた重量なのでしょうか?

答えは NOです

そもそも体脂肪を燃やすには、
摂取カロリーよりも多くのカロリーを消費する必要があります。
具体的には、7200kcalの節制or消費が必要です。

つまり、体脂肪を3キロ減らすためには
摂取カロリーよりも、消費カロリーが
21,600kcal分、上回らないといけません。

何もしなくても消費してくれるカロリーの目安として
男性で2,200kcal~2,500kcal
女性で1,400kcal~2,000kcal

つまり、10日以上の期間、食事を摂らずに生活をして
やっと3キロの体脂肪分のカロリーを消費できるという事になります。

では、落ちた体重の内訳は何なのか?
それは
*胃の中に残った食事分
*溜まった便の重さ
*水分量
などが考えられます。

特に体重の変化は水分差によることが多いです。
それは、糖質は体内でグリコーゲンと言う物質で貯蔵され、その過程で水分を含むからです。
特に女性では極端な糖質制限をする方が多く、体内から糖質が少なくなった結果
水分が抜けて、体重が落ちます。

体重を測定し記録する事はとても大切です。
しかし数値のみにとらわれるのではなく
体脂肪が落ちているのか、も重要です。

なので、食事量が増えた訳ではないのに
「体重が増えてしまった」時は、水分量の微妙な変化の可能性も高いため、
落ち込みネガティブになるのではなく、正確な情報を知ってダイエットに励みましょう。

「運動」+「食事」による計画的なダイエットは、体への負担が少なく無理なく行えます。

神戸市灘区六甲道駅でダイエットができるパーソナルトレーニングジムをお探しの方は【Reset】へ☆

「これまでにジムに通ったことがあるけど効果が出ず続かなかった」

「肩こりや腰痛に悩んでいる」

「効率的に体を変えたい」

「マンツーマンでヨガを受けたい」

こんな方におすすめです!

またResetに通う方のほとんどは、トレーニング経験や運動経験のない方です!

ジム初心者だけでなく【マタニティ】【産後】の体作りをしていきたい方にもおすすめです☆

まずは、こちらの無料体験予約フォームよりお申込みを!

本気で体を変えたい方は、ぜひ一度、ご来店ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

提携ジム 灘駅前 パーソナルトレーニングジム 【Restart】

【Restart】ホットペッパービューティ

    コメントを残す