〜貧血にお悩みの方へ〜

女性の持つ悩みで上位に上がる貧血について。

「貧血のときには、鉄分を取ればいい」は、半分間違いです。

そもそも貧血とは血液の中に含まれる
酸素を運ぶ赤血球の量が不足する事。

赤血球は酸素を全身に運ぶ働きがあるので、
不足すると酸欠状態となり貧血を引き起こします。

特に女性では、生理があるため
赤血球が体外に出て不足しやすいです。

赤血球の主な材料は鉄分です。

「貧血に鉄分を摂ると良い」と言われるのはこのためです。

しかし、鉄分を摂取したとしても
ビタミンb12、葉酸が不足すると
うまく赤血球を作る事が出来ません。

また、ビタミンb12を吸収するためには
胃酸の分泌が充実している必要があります。

つまり、鉄分だけでなく
ビタミンb12、葉酸も摂取する事を
心がけないといけません。

それでも治らない場合は
胃酸の分泌が低下している
可能性もあります。

■鉄分を多く含む食品
魚、レバー、大豆

■ビタミンb12を多く含む食品
レバー、あさり、カキ

■葉酸を多く含む食品
酵母、藻類、肉類、緑茶

食事はバランスが大切です。
摂りすぎ、摂らなさすぎに
注意しましょう。

 

Resetは、トレーニング指導に加えて食事アドバイスも行なっているジムです。

また、神戸では珍しいマンツーマンヨガのレッスンもお楽しみいただけます。

神戸市灘区、JR六甲道でパーソナルをご希望の方は、ぜひお問い合わせください☆

担当のスタッフが丁寧にご指導を致します。

    コメントを残す