〜運動と自律神経〜

「自律神経を整えるためには運動が効果的」です。

それは運動をして筋肉を動かすことで血流を促し、血行を改善するからです。

血流は細胞ひとつひとつに酸素と栄養素を運び、排泄する役割を担っています。
そのため、流れが妨げられると心身に悪影響を与えます。

人間の体は、全ての臓器が連動して作用するのでお互いに影響を受けやすくなっています。
そのため血流が悪くなることで、自律神経のバランスも崩れてしまいます。

体を動かすことで全身に隈なく血流を流す事ができます。
また、筋肉が硬くなった状態では血流が流れにくくなってしまいます。
これらを解消するために運動に合わせてストレッチをすることが効果的となります。

また適度な運動は気分をスッキリさせ、ストレスが発散されることで心をリセットする事できます。

 

デスクワークなどで、同じ姿勢を長時間取っていませんか?

肩こりや睡眠にお悩みはありませんか?

Resetでは、マンツーマンのトレーニング、ヨガにて運動不足解消を行うことができます。

「今までにジムに入会したけど続かなかった方」

「人目を気にせず運動を行いたい方」

ぜひ一度、無料体験にて「眠るヨガ」をご体験ください

 

    コメントを残す